【TJアドバイザーズ コロンビア MBA留学日記#1】ブログ始めました!〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

Profile image thumb default No Name

皆さん、こんにちは!Ayumiです。
私は今年2016年1月から、TJアドバイザーズ社費で、コロンビアMBAに留学しています。TJアドバイザーズではMBA出願サポートをしているので、私自身のMBA出願・留学経験が少しでもお役に立てばと思い、ブログを開始します!

MBA出願や留学の話に入る前に私の自己紹介です。

高校まで

生まれも育ちも東京の郊外で、大学に入るまでは長期の海外滞在経験はありませんでした。国際的な家庭でもなく、高校まで地元の公立学校にずっと通っていて、日本での受験経験はゼロです。特に勉強ができるわけでもなく、向上心もあまりない生徒でした。大学ももちろん日本の大学に行くことが "普通" の環境でした。

転機は高校で参加した国際交流プログラムです。当時の私は現状にとても不満で「日本から抜け出したい」という強い気持ちを持っていました。高校の国際交流プログラムでシアトル郊外に10日間ホームステイをする機会があり、自分の環境とはあまりにも違う世界に感激したことを覚えています。自分が知っている環境や悩みがどれだけ小さいのかを目の当たりにしました。帰国後、高校3年生の春に両親にアメリカの大学に行きたいと伝えました。17歳で下したこの決断が、この後の私の人生を大きく変えました。

大学(サンフランシスコ郊外の短期大学)

英語力がなく、勉強ができない私がすぐにアメリカの4年制大学に通うことは難しく、唯一の進路先は短期大学(コミュニティカレッジ、コミカレ)でした。ESLプログラムがあり、英語力は4年制大学ほどのレベルを求められませんし、高校での成績も入学審査条件に入らないため、当時の私でも入学できました。(もちろん最低のTOEFLスコアは必要です。高校3年の半年間は周りが受験勉強している中、私はTOEFL勉強ばかりしていました。)

最終目標は4年制大学への編入でした。カリフォルニア州内のコミカレならUCバークレーやUCLAといったカリフォルニア州立大学への編入もスムーズと聞いたので、サンフランシスコ郊外のコミカレに進学しました。コミカレでは2年後の編入のために、ひたすら勉強しました。それまで本気で勉強したのはTOEFLだけだったので、苦労も多かったですが、無事コミカレでは全てのクラスでA(最高の成績)をとりました。

コミカレでは学業以外にも、日常生活で苦労しました。18年間東京で家族とずっと一緒に住んでいて引っ越したこともなかったので、普通に生活する大変さを知らなかったのです。コミカレは寮がなく、自分で家探しをしないといけません。色々なことがあり、最終的にはカリフォルニアでは7回も引っ越しすることになりました。この経験のおかげでだいぶ人としてたくましくなりました(笑)

大学(コロンビア大学バーナード校)

編入先として最終的に選んだのはニューヨークにあるコロンビア大学バーナード校です。もともと第一志望だったUCバークレーにも合格しましたが、ニューヨークやアイビー・リーグへの憧れがあり、コロンビア大学バーナード校に決めました。

コロンビア大学はそれまで通っていたどの学校とも異なり、驚きの連続でした。知的好奇心、国際性、向上心、勤勉さ、を持ち合わせた学生が世界中から集まっていました。ニューヨークというユニークな都市ともうまく融合していて、大学外でも沢山の体験ができる環境は本当に刺激的で特別でした。コミカレとは異なり、周囲の学生は賢くよく勉強するので、コミカレのときとはまた違う大変さがありましたが、コロンビア大学を卒業したことは、大きな自信になりました。本当に別の世界に来たんだなと実感したことを覚えています。

長いですが、以前自分の留学体験記を書いたことがあるのでご興味あればこちらもご一読ください(とても長いです)。
【自分探しの旅】http://amview.japan.usembassy.gov/journey-to-find-oneself/

Sat, 02 Jul 2016 05:54:23 +0900
Profile image thumb default No Name

TJアドバイザーズとの出会い

私はコロンビア大学バーナード校卒業後すぐにTJアドバイザーズに参画しました。出会いは当時コロンビアMBAに通っていた日本人在校生からの紹介でした。私にとってコロンビア大学に来たことが自分の人生を大きく変える経験になったので、その経験をより多くの人に知ってほしい、そして他の方が同じような “Life changing experience” をするサポートをしたい、と強く思い教育に興味を持っていました。当時から私は教育が人の人生を大きく変えると信じていたからです。そんなときにTJアドバイザーズのウェブサイトをみて「ここだ」と直感的に感じました。一目惚れでした。当時のウェブサイトのトップページに "Lead yourself to where you will shine." というメッセージが書かれていて、強く共感したことを覚えています。すぐにウェブサイトの問い合わせからメッセージを送りました。

当時はまだ代表入住が会社設立して半年で、オフィスも社員もサービスもないスタートアップでした。当時はスタートアップに入社するなんて稀で、コロンビア大学の周りの日本人学生が大企業に就職する中、私はスタートアップへの入社を決断し、周囲からは驚かれました。両親も驚いてましたが、17歳のときに突然アメリカの大学に留学したいと言った前例があり、その自分の進路選択でアメリカの4年制大学を卒業したので、好きなようにやったら良いと応援してくれました。また父親が起業家だったこともあり、スタートアップで学べることも多いから頑張れ、と後押ししてくれたことも大きかったです。当時のTJアドバイザーズは何もないスタートアップでしたが、代表入住の頭の中には教育プラットフォームのイメージがあり、そのミッション・ビジョン・構想に惹かれ、一緒にそのプラットフォームを創っていきたいと思い、入社を決断しました。

TJアドバイザーズでの6年間

コロンビアMBA留学前に私はTJアドバイザーズで6年強働きました。はじめての社会人経験でスタートアップに入り、全てをゼロから立ち上げてきたことは、とても貴重な経験になりました。事業戦略、新規事業、営業、企画、マーケティング、オペレーション、経理、法務、テクノロジー、人材採用等、様々な業務を少しずつ経験し、ビジネスの厳しさや面白さを学びました。スタートアップでの仕事は想像以上に厳しいことも多くありましたが、どんなに辛いことがあっても大学留学での苦労を思い出して「まだ出来る」と自分を励まし、自分の進路選択を信じて6年間働き続けました。何よりも、サポートをしている受講生の成功をみることが頑張る源になりました。就活、MBA留学、大学院・大学留学、受験、ボーディングスクール留学、転職等、自分の人生を賭けて挑戦する受講生の成功のサポートができていると実感できるようになり、より一層頑張ろうと思うようになりました。

受講生が自分の人生を賭けて挑戦しているように、自分自身も新しい挑戦に挑むことを決意し、2015年10月にコロンビアMBAに出願しました。翌月11月に合格通知を受け取り、2016年1月からコロンビアMBAに通っています。

以上長くなりましたが、自己紹介です。
これからのブログでは、MBA出願や留学生活について書いていきます!

  • Ayumi
Thu, 07 Jul 2016 03:51:47 +0900
Profile image thumb default No Name

【コロンビア MBA留学日記#2】MBAを目指した理由

【コロンビア MBA留学日記アーカイブ】
【コロンビア MBA留学日記#1】ブログ始めました!
【コロンビア MBA留学日記#3】出願までの道のり
【コロンビア MBA留学日記#4】出願スケジュール
【コロンビア MBA留学日記#5】コロンビアMBA J-term
【コロンビア MBA留学日記#6】クラスターとラーニングチーム
【コロンビア MBA留学日記#7】J-termer 夏の過ごし方
【コロンビア MBA留学日記#8】合格から入学まで一ヶ月半!?
【コロンビア MBA留学日記#9】クラスの特徴
【コロンビア MBA留学日記 #10】チームへの貢献方法

MBA圧勝イベントも開催中!ノウハウをアウトプットしましょう!

▼イベントの参加は下記から行えます!▼
【圧勝合格!】ハーバード・スタンフォード・LBS・INSEAD・HKUST・NUS等トップMBA・海外大学院圧勝合格のためのノウハウ・ゼミ・個別指導一覧!

あなたも一日も早く「最強アドバイザー」に相談して、成功の道筋を知り、目標達成しよう!個別アドバイザリーにご興味ある人は、無料相談が可能です!無料相談は、ご登録後「マイページ」の「無料相談チャット」より受け付けております。もしくはすぐに相談したい、質問したい方は、ページ右下の「チャット」からもご質問・ご相談可能です!

TJアドバイザーズの個別アドバイザリーにご興味ある人は、今すぐ無料相談・お問合せ!
無料相談はこちらから!> 無料相談

あなたも圧勝して人に誇れる人生を送りましょう!

Thu, 26 Jan 2017 11:59:36 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

MBA合格のプログラムをお気に入りしましょう。