メンバー規約

第1条(本規約の適用)

1. 「TJアドバイザーズ」(以下、「本サービス」といいます)は、株式会社アルファ・アンド・カンパニー(以下、「α&Company」といいます)が運営者となります。本規約は、本サービスの利用者である「メンバー」に一律に適用されます。
2. 本規約において「メンバー」とは、運営者が提供する本サービスへの登録者本人をいい、登録者本人が制限行為能力者(未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人。以下同じ)のいずれかであるときには、その法定代理人(親権者、未成年後見人または成年後見人。以下同じ)、保佐人または補助人(以下、併せて「法定代理人 等」といいます)を含むものとします。
3. 運営者が提供する本サービスに係わる告知またはメンバーへの通知の内容も、本規約の一部を構成するものとします。
4. 運営者は、メンバーの了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとし、変更後の利用規約の効力は、本サービスのサイト上に表示した時またはメンバー宛ての通知を内容を閲覧できる状態にお置いた時から生じるものとします。
5. 本サービスを利用するためにメンバーが自身の情報を本サービスに登録すること(以下、「登録」といいます)をもって、メンバーの本規約の内容への承諾と見なします。
6. 本規約における「行為」とは、為すことと為さないことの双方を含み、その手段、態様を問わないものとします。

第2条(登録)

1. メンバーは、運営者の定めに従って登録手続を履行するものとします。
2. 運営者による審査の結果、メンバーが以下のいずれかに該当することがわかった場合、運営者は登録を承認しないことがあります。また、登録を承認した後、以下のいずれかに該当することがわかった場合も、同様に登録を抹消することができるものとします。
(1)登録において申告されたメールアドレスが実在しない場合
(2)同一メールアドレスでの利用登録が既に存在する場合
(3)メンバーが、本規約に違反し、登録を抹消されたことがある場合
(4)登録における申告事項に、虚偽の記載、認識のある誤記の放置、または記入漏れがあった場合
(5)メンバーが制限行為能力者である場合に、登録が、法定代理人等の代理によって行われておらず、または法 定代理人等の同意を得ていなかった場合
(6)運営者が定める期間、全く利用(アクセス)がなかった場合
(7)メンバーが暴力団、暴力団関係企業等の反社会的勢力であることが判明した場合
(8)その他、登録を承認すべきでない事由が存在すると運営者が認めた場合

第3条(変更の届出)

1. メンバーは、登録内容に変更があった場合には、速やかに所定の方法で変更を運営者に届け出るものとします。
2. 前項の届出がなかったことによるメンバーの不利益について、運営者は一切の責任を負いません。

第4条(ID、パスワード等の管理責任)

1. メンバーは、ID、パスワード等(以下、併せて「ID等」といいます)を第三者に利用されることのないよう自己の責任で管理するものとします。
2. メンバーは、本サービスにおいて自己のID等による一切の行為とその結果について、当該行為を自己がなしたか否かを問わず、責任を負うものとし、それにより生じたクレーム、請求、紛争を、自己の責任と費用をもって解決し、運営者に一切の損害を及ぼさないものとします。

第5条(自己責任の原則)

運営者は、メンバーへの事前の通知なしに本サービスの内容、名称を変更することがあります。

第6条(本サービスの内容等の変更)

運営者は、ユーザーへの事前の通知なしに本サービスの内容、名称を変更することがあります。

第7条(本サービスの一時的中断)

1. 運営者は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、メンバーに事前の通知なしに、一時的に本サービスを中断することがあり ます。
(1)本本サービスに関する設備等の保守を行う場合
(2)災害、事故、故障、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3)戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(4)その他、運用上または技術上運営者が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
2. 運営者は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの提供の遅延または中断等が発生したとしても、これに起因するメンバーまたは第三者が被った損害について、本規約で特に定める場合を除き、一切責任を負わないものとします。

第8条(本サービスの提供の中止)

1. 運営者が必要と判断した場合には、メンバーに通知することなくいつでも本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。
2. 運営者が本サービスを中止したことによって生じる損害(直接、間接を問わない)について、運営者は何ら責任を負わないものとします。

第9条(禁止事項)

メンバーは、本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。以下に該当する場合運営者はメンバーの承認なく当該メンバーのアカウント凍結・削除を行います。
(1)運営者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
(2)本サービスから得たデータ、情報、映像、文章、発言、ソフトウェア等(以下、併せて「データ等」といいます)を、 著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて複製、販売、出版のために利用する行為、および第三者にさせる行為
(3)第三者の生命、身体、財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
(4)本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段により第三者の個人情報を収集する行為
(5)第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為
(6)虚言、妄言、扇動、流言飛語を広め、社会的、経済的、政治的な安定を損なう行為
(7)詐欺、規制薬物の濫用、違法賭博・ギャンブル、爆発物の製造等の犯罪に結びつく、または結びつく恐れのある 広告・宣伝・勧誘等、および嫌悪感を抱く情報発信をする行為
(8)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信もしくは表示する行為、またはこれらを 収録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる広告を表示または送信する行為
(9)本人の許諾なく、氏名、住所、勤務先、電話番号、メールアドレス等、本人を特定しうる内容の情報を表示また は送信する行為
(10)アフィリエイト、ワンクリック詐欺サイト等、本サービスの利用により直接的に投稿者の収益につながるサイトURLを表示または送信する行為
(11)性行為、わいせつな行為等を目的として利用する行為
(12)面識のない異性との出会い等を主目的として利用する行為
(13)ストーカー行為等の規制等に関する法律に違反する行為
(14)無限連鎖講の防止に関する法律に違反する行為
(15)第三者を自殺に誘引または勧誘する行為
(16)第三者になりすましたり、他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする等して、本サービスを利用す る行為または第三者に利用させる行為、その他不正アクセス行為の禁止等に関する法律に違反する行為
(17)前号のほか、運営者が本サービスを提供するために用意する通信設備、通信回線、電子計算機、その他の機 器およびソフトウェアに無権限でアクセスし、またはその利用もしくは運営に支障を与える行為
(18)本サービスにおける運営者または第三者の情報を改ざん、消去する行為
(19)有害なコンピュータプログラム等を送信し、または第三者が受信可能な状態におく行為
(20)選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為
(21)1人が複数のIDを保有する行為、または複数人が1つのIDを共同して保有する行為。ただし、運営者が認めたものを除く
(22)運営者の指示や要請に従わないこと、もしくはこれに反する行為
(23)上記各号の他、法令、この利用規約もしくは公序良俗に違反する行為(暴力、残虐等)、サービスの運営を妨害する行為、運営者の信用を毀損し、もしくは運営者の財産を侵害する行為、または第三者もしくは運営者に不利益を与える行為
(24)上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます)が見られるデータ等へ 当該行為を助長する目的でURLを記載またはリンク先を想定できる内容表示をする行為
(25)その他、運営者が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第10条(データ等の削除)

1. メンバーが本サービスを利用して発信または表示したデータ(以下、「本データ」といいます)の内容等が、本規約に違反する場合、 または本サービスの運営および保守管理上の必要がある場合には、運営者はメンバーに事前に通知することなく、本データを削除することがあります。
2. 運営者は、前項に基づく本データの削除に関し、いかなる責任も負いません。

第11条(本規約違反等への対処)

1. 運営者は、メンバーが本規約に違反した場合またはその恐れのある場合、メンバーによる本サービスの利用に関し第三者から運営者にクレーム、請求等が為されたり、又、運営者が本規約違反が存在すると判断した場合は、当該メンバーに対し、次のいずれかまたはこれらを組み合わせた措置を講ずることがあります。
(1)本規約に違反する行為またはその恐れのある行為の停止、および同様の行為を繰り返さないことの誓約を要求します。
(2)第三者との間に発生したクレーム・請求等の解消のための協議(裁判所の手続に限りません)を行うことを要求します。
(3)当該メンバーのアカウント及び関連の全ての本データを削除します。
(4)当該メンバーのアカウント及び関連本データの全部もしくは一部を第三者が閲覧できない状態に置きます。
(5)本メンバーのID等の使用を中止し、本サービスの利用資格を剥奪します。 

2. 前項の規定は運営者が前項に定める措置を講ずべき義務を負うことを意味しません。また、運営者は、前項の措置を講じたことに起因する結果に関し、免責されるものとします。
3. 第1項の措置は、運営者の裁量により何らの予告なく、同時または段階的に行うことができるものとします。
4. 第1項の場合、運営者は、利用の一時停止あるいは登録抹消などの処分の有無にかかわらず、当該ユーザーに対して運営者が被 った損害の賠償を請求できるものとします。

第12条(解約)

メンバーは、運営者所定の手続により、本サービスの利用を解約できるものとします。

第13条(免責)

1. 運営者は、運営者が提供するデータ等および第三者が登録するデータ等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等に関し、いかなる責任も負いません。
2. 運営者は、本サービスの利用により発生したメンバーの損害(第三者との間で生じた紛争等に起因する損害を含みます)、および 本サービスを利用できなかったことにより発生したメンバーまたは第三者の損害に対し、いかなる責任も負わないものとします。

第14条(著作権)

運営者はメンバーが本サービスにおいて入力した文章、図画、音声、映像などの情報について、宣伝告知等を含め、運営者の自由な裁量の下で利用できるものとします。また、かかる使用に際して、当該メンバーは著作者人格権を行使しないものとします。

第15条(個人情報)

1. メンバーが本サービスにおいて登録したメールアドレス、生年月日、住所、職業、学年等の個人識別可能情報ならびにメンバーによる本サービスの利用状況および利用内容に関する情報(以下、「個人情報」といいます)は、α&Companyがα&Companyのプライバシーポリシーに基づき関連法令に則って適切に管理します。
2. 本サービスでは、個人情報を、以下の利用目的の範囲内で取り扱います。
(1)本サービスを提供するため
(2)本サービスの有料サービスを利用している利用者に利用料金を請求するため
(3)本サービスの利用者への連絡、商品・サービスの案内、プレゼントの発送等を、郵便および宅配サービス、ユ ーザーのパソコンおよび携帯電話端末装置等に表示し、もしくは電子メール等により行うため
(4)本サービスの利用者の年齢、職業、性別、趣味・嗜好等に合わせて本サービスのページ上の情報、サービスおよび広告配信をカスタマイズするため
(5)本サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため
(6)本サービスの利用規約に違反する態様での利用を防止するため
(7)本サービスに関して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
3. 運営者は、前項の利用目的の実施に必要な範囲で個人情報を扱う業務を第三者に委託することができ、その業務に必要な限度で個人情報を預託できるものとします。
4. 運営者は、あらかじめメンバー本人の同意を得た場合に限り、同意を得た範囲内で個人情報を企業等の第三者に提供することが できるものとします。
5. 運営者は、本人の同意を得ることなく、法の定めに基づく適正な命令もしくは指示に基づいて、適正な行政機関または司法機関などに個人情報を開示することがあります。
6. 運営者は、メンバーの個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下、「統計資料」といいます)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用、処理することがあります。また、運営者は、統計資料を第三者に提供することがありま す。
7. 運営者は、メンバーがサイトで行う動作を記録します。例えば、イベントに参加する、コメントを投稿する、動画を閲覧するなどの動作が記録されます。また、この記録をメンバー本人の了承を得た範囲で企業等組織に提供することがあります。

第16条(個人情報の開示・訂正・削除)

1. メンバーは、本規約第18条に定める問い合わせ窓口に連絡する方法により、運営者に対し、自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。
2. メンバーの申し出等により、万一運営者が保有する当該個人情報の内容に誤りが存在することが判明した場合には、運営者は、速やかに当該個人情報の訂正を行うものとします。

第17条(利用中止の申し出)

運営者が本規約第15条の範囲内で個人情報を利用している場合であっても、メンバーから、当該個人情報利用を中止することを希望する旨の申し出があった場合には、運営者は、速やかに当該個人情報の利用を中止する措置をとります。ただし、中止措置をとった結果、本サービスの提供を行うことができないこととなる場合は、本規約第8条に従い 本サービスの提供を中止することができるものとします。

第18条(管理責任者および問い合わせ窓口)

メンバーの個人情報の管理についての責任者は、αAcademy事務局長とします。会員の個人情報に関するお問い合わせ、または開示、訂正、削除若しくは利用中止の申し出等については、下記を問い合わせ窓口とします。

α Academy事務局
E-Mail: admin@alpha-academy.com

第19条(専属的合意管轄裁判所)

メンバーと運営者の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第20条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

附則

本規約は2016年9月30日から発効します。