【MBA・海外大学院留学で利用できる奨学金一覧!】〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

Profile image thumb default No Name

MBA・海外大学院留学には、高額の費用が掛かります。
1年プログラムでは700万~1000万円、2年間では1000万円~1500万円の資金が必要となります。そのため、奨学金を利用している方は非常に多いです。中には、無償で資金提供してもらえる場合もあります!MBA留学を目指しているけど、資金調達に悩んでいる・・そんなあなたは、ぜひご覧ください!

TJアドバイザーズではMBA出願サポートアドバイザリーの中に「奨学金獲得サポート」も含まれており、フルブライト含め多くの奨学金を獲得しております。またMBA・大学院留学資金サポート大手のProdigy Financeとも提携しておりますので、あなたの留学資金確保はおまかせください!!

Prodigy Financeと提携しております!https://www.alpha-academy.com/dojos/813

Fri, 16 Sep 2016 15:18:43 +0900
Profile image thumb default No Name

フルブライト奨学金

<応募時期>
・前年4~5月頃

<支給金額>
・初年度分の全額支給(授業料、家族生活費、往復渡航費、疾病・障害保険費、別送荷物費、生活雑費含む)
※2年目の更新可能性あり。3年目以降はなし
※返済義務なし

<主な応募条件>
・米国の大学院留学であること
・留学後2年間の日本滞在義務あり
・TOEFL iBT 85点以上必須
・学士号を取得していること
・応募時に35歳以下が望ましい

http://www.fulbright.jp/scholarship/about.html

伊藤国際教育交流財団日本人奨学金

<応募時期>
・前年6~8月頃

<支給金額>
・授業料(年間300万円上限)、生活費(月額18万円)、往復旅費
※2年以内
※返済義務なし

<主な応募条件>
・応募時に29歳以下が望ましい

中島記念国際交流財団

<応募時期>
・前年9~10月頃

<支給金額>
・授業料(年間300万円上限)、生活費(月額20万円)、往復旅費、支度金20万円
※2年以内
※返済義務なし

<主な応募条件>
・応募時に30歳以下

http://www.nakajimafound.or.jp/

平和中島財団

<応募時期>
・前年9~10月頃

<支給金額>
・生活費(月額20万円)、往復渡航費
※返済義務なし

<主な応募条件>
・TOEFL iBT 88点以上必須

http://www.hnf.jp/

本庄国際奨学財団]

<応募時期>
・前年10~1月頃

<支給金額>
・月額20万円
※返済義務なし

<主な応募条件>
・MBA卒業後に日本での勤務を確約できること

http://www.hisf.or.jp/

Fri, 16 Sep 2016 15:32:08 +0900
Profile image thumb default No Name
Fri, 16 Sep 2016 15:44:22 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

MBA合格のプログラムをお気に入りしましょう。