【MBA留学準備】GMATの対策方法は?〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

GMATの概要

・”Graduate Management Admission Test”の略です

時間とスコア

・AWA
・IR
・Verbal
・Quantitative

※注意事項
ご自身が受験するビジネススクールが、GMATの提出を求めているかどうかを確認しましょう。

1.<AWA>(分析的英作文)

Analytical Writing Assessment (AWA)は、英作文(ライティング)の問題
・時間 : 30分
・スコア : 6点満点(0.5点単位)

2.<IR>(Integrated Reasoning)

GMAT IR(Integrated Reasoning)の問題は、VerbalとQuantitativeの要素を合わせた総合推論問題
・時間:30分
・スコア:8点満点(1点単位)

3.<Verbal>(言語能力)

Verbalのセクションは、41題の5者択一方式
・時間 : 75分
・スコア : 60点満点(1点単位)

4.<Quantitative>(数学的能力)

Quantitativeのセクションは、37題の5者択一方式
・時間 : 60分
・スコア : 60点満点(1点単位)

Wed, 14 Sep 2016 01:54:58 +0900

GMATの採点方法

GMATの合計点(800点満点)は、VerbalとQuantitativeのみから算出されます。

必要スコア

必要スコアは出願するビジネススクールごとに変わります。

ランクごとの必要スコア

・最難関校:700点以上
・Harvard Business School, Oxford Said Business School 等
・トップスクール:650点以上
・準トップクラス:600点以上
※上記はあくまで目安です。詳細は各ビジネススクールのHPでご確認ください。

Wed, 14 Sep 2016 02:00:14 +0900

受験方法

・GMATの受験申込は、主催団体であるGMACのHPから行う
・GMATは、東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄で、日曜・祝日ほぼ毎日開催(開催曜日は会場によって異なるため、HPでご確認ください。)
・1年間(最初に受験してから12ヶ月間)に5回まで可能

Wed, 14 Sep 2016 02:22:44 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

MBA合格のプログラムをお気に入りしましょう。