人の行動はなぜ変わらないのか? 〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

コラム by. TJアドバイザーズ代表 入住 Vol.7

【人の行動はなぜ変わらないのか?】

現状に満足していない多くの人は、それを変えるための方向、方法を考え、確実に実行に移していくことが出来ない。現状を変えるための人の行動の始まりは、少しの勇気と少しのジャンプなんだが、それを『えいっ」と出来ない人が多い。今までの人生で染み付いた思考がたった少しのジャンプを不可能にしてしまう。えいっとすれば、その後どんどん世界は変わるのに、動かないから結果現状は変わらず不満は継続する。

MBAでも最初のリーダーシッププログラムで15メートルくらいの高い所から飛び降りさせたりするのは、今までの思考を変えさせる為のもの。その後2年も掛けて思考と行動を変えさせる様々なプログラムが待っている。そこまでやらないと人の思考や行動は変わらないという証左なら、なんともしょうがない…

オススメ・プログラム

☆【MBA出願戦略道場】

筆者:入住壽彦(Toshihiko Irisumi、通称 TJ)

次世代グローバルリーダー育成支援プラットフォームTJアドバイザーズ代表。住友商事株式会社(主計部、米国住友商事(NY駐在)、プロジェクトファイナンス部)。シカゴ大学ビジネススクール卒業。ゴールドマン・サックス証券株式会社投資銀行部門(M&A、資金調達、PE投資アドバイザリー)勤務後、経済同友会第四回起業塾塾生(200人の 応募の中選ばれた6名のうちの一人)。シカゴ大学ビジネススクール卒業生会代表を歴任。ソフトバンクアカデミア3.5期生。2009年に次世代グローバルリーダー育成・支援を目的としたTJアドバイザーズ(旧αALPHA LEADERS)の運営を開始。現在は多くのグローバル企業等と共に社会人・大学生のリーダー育成・支援プログラムを開催。今後は小学生、中学生、高校生に対する次世代グローバルリーダー教育も展開予定。世界中の人々の可能性最大化を使命として、グローバル展開中。欧米トップMBAや大学の留学アプリケーションサポート(戦略、エッセイ、面接対策)は日本トップ。今まで多くの社会人や学生をハーバード、スタンフォード、コロンビアー、シカゴ、UCLA、ケンブリッジ、オックスフォード大学等欧米トップMBA・大学院・大学へ合格させてきた実績あり。就活支援では今まで3,000名以上をマッキンゼー、ゴールドマン・サックス、三菱商事、P&G等、総合商社、金融、戦略コンサル等グローバルトップ企業へ内定させてきた実績あり。「αフレームワーク」をマスターした学生は、就活に圧勝している。

【書籍】内定獲得の鍵―α 5 Key Questions 成功の方程式
【TJアドバイザーズ代表入住のブログ】TJ DAYS (教育で世界を変える起業家ブログ)

Mon, 01 Jun 2015 17:14:08 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

MBA合格のプログラムをお気に入りしましょう。