国内MBAと海外MBAのメリット・デメリット 〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

MBAを国内で取得するか、海外で取得するか、とても悩むところですよね!
学費面の問題や、働きながら取得するか、どこの国にするかなど、考えないといけない亊はたくさんあります。
今回は、国内外MBAと国外MBAのメリット・デメリットをご紹介します。

Mon, 25 Apr 2016 22:33:07 +0900

【国内MBAのメリット・デメリット】
メリット
・パートタイムだと会社を辞めずにMBAを取得できる
http://mba-cal.com/20151130job_tuition/
・学費が安い。(国公立大の場合は年間50万程)
http://m-mba.jp/manual/cost_domestic
・英語で困る必要がない
デメリット
・国外で取得するよりも少し価値が劣る(外資系の会社を受ける場合は語学も堪能だというアピールが必要)
http://www.facingdesks.com/
・英語力が身につかない
・パートタイムは会社を辞めなくて済むが、仕事との両立が大変 http://xsightplus.com/2013/11/26/japanesemba/

【海外MBAのメリット・デメリット】
メリット
・MBA留学で培った人脈、戦略立案力、起業家リーダーシップは、起業して成功するチャンスを飛躍的に膨らませる
http://daigakuin-ryugaku.jp/course/mba/
・特に外資系の会社への転職に有利
http://daijobagent.com/archives/227
・世界中に人脈を持つことができる
http://english.msize.net/tsukau-2.html

デメリット
・英語(特にネイティブ同士の日常会話)が聞き取れず困る


・国によっては学費がかなり高く、1,000万以上かかる場合も多い
http://www.dividedwefallgames.com/02/05/kaigairyuug/

Mon, 25 Apr 2016 22:34:20 +0900

あなたも一日も早く「最強アドバイザー」に相談して、成功の道筋を知り、目標達成しよう!個別アドバイザリーにご興味ある人は、無料相談が可能です!無料相談は、ご登録後「マイページ」の「無料相談チャット」より受け付けております。もしくはすぐに相談したい、質問したい方は、ページ右下の「チャット」からもご質問・ご相談可能です!

TJアドバイザーズの個別アドバイザリーにご興味ある人は、今すぐ無料相談・お問合せ!
無料相談はこちらから!> 無料相談

あなたも圧勝して人に誇れる人生を送りましょう!
TJ

MBA圧勝イベントも開催中!ノウハウをアウトプットしましょう!

▼イベントの参加は下記から行えます!▼
【圧勝合格!】ハーバード・スタンフォード・LBS・INSEAD・HKUST・NUS等トップMBA・海外大学院圧勝合格のためのノウハウ・ゼミ・個別指導一覧!

Mon, 25 Apr 2016 22:34:59 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

MBA合格のプログラムをお気に入りしましょう。