【UCバークレー・UCLA・コロンビア大学合格攻略法。日本の大学からの合格 #01】編入事情 -口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!-

Profile image thumb default No Name

日本の大学からUCバークレー・UCLA・コロンビア大学等難関大学に編入するには!?

今まではアメリカ国内のコミュニティカレッジ(2年制大学)からUCバークレー・UCLA・コロンビア大学等難関大学への編入について書いてきました。今回は、TJアドバイザーズにも最近問い合わせが相次いでいる「日本の大学」からの編入事情についてご説明します。

Mon, 22 Aug 2016 15:17:02 +0900
Profile image thumb default No Name

日本の大学からも編入は可能!

先ず結論から言うと、日本の大学からも編入は可能です。UCバークレー・UCLA・コロンビア大学等アメリカの難関大学は様々な国から様々なバックグラウンドを持った学生を集めようとします。実際に、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学等からアメリカの難関州立・私立大学に編入している学生は少数ですが、います。

Mon, 22 Aug 2016 15:17:18 +0900
Profile image thumb default No Name

乗り越えないといけない壁は沢山ある

手続き上は可能ですが、プロセスはアメリカの形式なので日本の大学に通っている場合は形式的な問題もあり、ハードルは沢山あるのが事実です。コミカレからの編入の場合は同じアメリカ国内ということもあり、カリフォルニア州コミカレからUCバークレーやUCLAへの編入プロセスは比較的簡単なように、制度上の問題は少なくて済みます。しかし、日本の大学の場合はそうはいきません。アメリカの編入プロセスを十分理解しておく必要があります。

Mon, 22 Aug 2016 15:17:30 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

海外大学留学のプログラムをお気に入りしましょう。