脳科学がなぜ今注目されるのか?! 〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

日本において、どうしても親としては、自分の子供に学校でいい成績をとってきてほしいということを第一に考えてしまう傾向がありますね。
確かに学校で習う勉強ができることは大切ですし、それは全く無駄なことだとは思いません。けれども、どんなに難しい計算や問題が解けてもそれ以上に必要なのはそれを用いてより実践に活かしていく応用力や、モチベーションを高くキープしつつ継続していける、やる気です。これがなければ将来的に社会で活躍することはできないでしょう。

Sat, 19 Sep 2015 01:45:22 +0900

ただ、もしかしたら、親の自分たちが「本番に弱い、口下手、3日坊主」などなど、自分たちの弱点があるから自分の子供たちも同じような性質を引き継いでしまうのではと、理想がありつつもどこかで諦めの意識を持っていないでしょうか。

Sat, 19 Sep 2015 01:45:30 +0900

能力や性格は40~80%が遺伝だが、その残りは、実は残りは環境によって決まるということがこの脳科学の見地から明らかにされてきています。しかも、人の脳は8歳までに急成長を遂げ、25歳でひととおり発達を終えてしまうらしいのです。

Sat, 19 Sep 2015 01:45:37 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)