【就活ノウハウ#01:就活とは?!】〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

Profile image thumb default No Name

あなたの就活に対する認識、間違いだらけです。

面接は始まる前に、結果が決まっている

就活はほとんどの人が初めて経験する出来事。その中で、周りでいかに「差別化」をするのか。周りと差別化することは可能なのか?自分と同じ経験しかしていないのに、隣の友達だけがどんどん内定をもらえるのはなぜか。

もし、これが受験だったら、どうでしょうか。点数をとれば合格ですし、その採点基準も明確なため、必要な対策もすぐに分かるはずです。

就活では点数がありません。だから、何を対策して良いか分からない、何も対策しない、内定がもらえない、という負のスパイラルに陥ってしまいます。

重要なのは、「徹底的な準備」と「マインドセット」!
その重要性を、下記で詳しく解説します。

就活とは何ぞや!?

就活というのは、早くやったものが勝つゲームです。結論から言いますと、

「徹底的な準備」

これで就活は圧勝できます。
しかし、就活はなぜかなめてかかっている人が多く、準備の間に合わない人が非常に多くいます。就活が終わってみると、9割の人が「もっとしっかりやっておけば良かった」と振り返ります。部活の先輩に引き上げられる体育会就活生はいますが、そうじゃない人が大半です。就活で何をしたら良いか分からない、意識がまだまだ上がらないという就活生は早めに自己分析・志望動機を深めて、アウトプット能力を高める必要があります。

大半の人が出遅れるという悲しい現実

多くの就活生は倫理憲章を信じて解禁時期から動き出します。しかし、来年3月の就活解禁から選考までの4ヶ月では到底準備は足りません。

自分の幼少期の経験から掘り出し、軸を見つけ、志望動機まで完成させなければいけないので、間に合うはずがないですよね。

一方で、サマーインターンからやっている就活生もおり、この人たちは一年も早く、就活を意識し、自己分析を初め、アウトプットをバンバンしているわけです。勝てるはずがないです。

選考は人事が担当しない

採用面接をしているのは、実は人事ではありません。第一線の現場で働いている社員です。

なぜなら、人事の数は限られており、何千、何万という志望者に対応できません。面接で話す相手は、ついさっきまでお客さまとやり取りをしていたビジネス最前線で働く現場社員です。

企業は最初から手加減は一切ありません!
取引先と超忙しい合間に、面接をしているわけです。
こんな忙しい時に、何だお前は!?何がしたくて来たんだ!?となります。
そこを、いかに論理的に説得出来るかということです。

面接で自信なさげにおどおどしては、内定は絶対勝ち取れません。
その事態に備え、事前準備が全てなのです。

就活は「徹底的な事前準備」で全てが決まります!

頑張った内容は重要ではない

就活の対策では、以下の3つがポイントとなります。

① 自己分析・志望動機を深める
② コンテンツを固める
③ アウトプットの内容を固める

早くこの3つそれぞれを10点にしましょう。かけ算を1000点にした人が勝てるゲームです。

就活では「自分自信」をいかに出せるかが勝負です。
学生時代の経験内容そのものはプラスポイントにはなりません。
コンテンツ内容の凄さ勝負ではないのです。
例えば、地球3周した人が、地球2周半した人に負ける、といった勝負ではありません。

自分のやりたいこと、やったことを、いかに相手に「論理的」に伝え、説得するかの勝負です。内容自体は差別化ポイントになりません。

学生時代で特に大事なこと

就活で話すコンテンツの中でも、特にリーダーシップ経験が重要です。
学生時代頑張ったことでリーダーシップを発揮したか、ということですね。

加えて最近では勉強してたか、も聞かれています。
リーダーシップも学業も、一貫性が重要なので、戦略が必要です。

ほとんどの人は大学で遊んで就活で慌てる。
学生時代の過ごし方を後悔している人がどれほど多いことか。

早い段階から、自分の学生時代を設計していくスキルが求められる時代にあります。
9割ぐらいはそのゲームをなめている。
なんとかなると思っていますが、現実はそれほど甘くありません。

就活は、一定期間で評価される短期集中型のゲームであり、うまくいっている人は、死ぬ程がんばっています。本気で対策をやっても、半年はかかります。就活には、スピード違反もフライングもありません!

まとめ

就活で最も大事なのは「フライングをすること」、つまり早期準備に尽きます。3月の就活解禁を待っていては絶対に間に合いません。8月初めの数日で総合商社が全て内定を出すことを考えれば、他の会社はその前に青田刈りをどんどん進めてきます。それが事実であり、現実です。そのときに、慌てて自己分析や志望動機を作り始めても間に合うはずがないのです。例年、スタートが出遅れたために、就活浪人する人が大勢います。それは一流国立大学と言われる大学でも同じです。

就活は、いかに面接官を論理的に説得するかのゲームです。そのためには、ルールをしっかりと理解し、論理的に話すための訓練を早期から受けないといけないのです!

αTJアドバイザーズは、様々な就活プログラムを用意し、みなさんを全力でサポートしています。少しでも不安や悩みがあれば、今すぐご相談下さい。

オススメ・プログラム

☆就活ゼミ(各種無料相談実施中!) 
☆商社道場@東京 for 2016 

【就活圧勝内定イベント・個別指導一覧!】

▼詳細は下記よりご覧下さい!▼
【圧勝内定!】三菱商事・マッキンゼー・ゴールドマンサックス等就活圧勝内定イベント・個別指導一覧!!トップ企業内定ノウハウ伝授!

Wed, 09 Sep 2015 14:26:08 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

志望企業内定のプログラムをお気に入りしましょう。