【うつ・引きこもり相談】商社全滅し、息子が部屋から出てきません。。どうしたら良いでしょうか。。

ー初めてご連絡させていただきます。慶応大学経済学部4年生の息子がいるのですが、商社等の志望企業に全て落ち、就職活動に失敗して部屋から出てきません。どうしたらよいでしょうか。ー

Fri, 28 Jun 2019 15:30:08 +0900

ご相談ありがとうございます。

お子様が就活や受験で失敗→うつ、引きこもり、というご相談が急増しています。

このまま将来どうなるのだろう、
今までの努力が無駄になる、
子育ての方法が間違ってしまったのだろうか、
一刻も早く引きこもりを解決しなれば、
そんな風に思われているかもしれません。

このような親御さんがしてしまいがちなNG行動は次のふたつです。
実は明らかにはやっていなくても、無意識のうちに、
これらの行動をとってしまっている方がほとんどです。

1. 子どもの引きこもりのことで頭がいっぱい

2. 自分だけで解決しようとする

引きこもりのことで頭がいっぱいで、
・とにかく早く引きこもりをやめさせないと
・自分の育て方に問題があったのでは
・子どもの機嫌ばかり気にする
・「みんながいい」「安定している」仕事に就いてほしい
・過剰に世話を焼く

そして、
・引きこもりなんて、周りに言えない、
・時間が経てば何とかなるだろう
・自分が説得すれば解決するだろう
・他の家族(夫・妻など)にも相談できない
と、自分ひとりで解決しようとされてしまい、最終的には何ともならずに、
親御さんまで精神的に疲れ果ててしまう・・・
というケースがとても多いです。

Fri, 28 Jun 2019 15:31:02 +0900

引きこもりは就活をきっかけに起きただけです。
引きこもりだけに焦点を当てずに、プロの力を頼って、
根本の思考や行動を変えていくことが、引きこもりの早期改善、そしてお子さまだけでなくご自身のためにもなります。

アルファでは、まずは専属のアドバイザーによるメンタルサポート、そして必要に応じて
圧倒的な実積のキャリア相談もご利用いただけます。

ぜひ、プロのメンタルアドバイザーと一緒に本来の望ましい親子関係、お子さまもお母さまも幸せを感じられる生活を取り戻していきましょう!

うつ・引きこもりに関するご相談、ご本人・保護者の方、企業の方どなたでも!
無料相談はこちらから!> 無料相談

Fri, 28 Jun 2019 15:33:19 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)