【英会話】「英語が早すぎてついていけません。どうしたら聞き取れるようになりますか?」~口コミで大評判!信頼と実績のTJアドバイザーズによる圧勝個別指導!~

こんな経験をしたことはありませんか?

・英語がとにかく早くて何を言っているのかさっぱり分からない
・ネイティブ同士の会話が聞き取れず、話すのが億劫になる
・ハリウッド映画、海外ドラマのセリフが全く聞き取れない
・洋楽が早すぎて聞き取れなくて意味が分からない
・英語で質問されても、出だし(文頭)が聞き取れなくて答えられない
・TOEICや英語の試験のリスニングのスピードが早くて解けない

日本人はよく「英語のリスニングが苦手」とよく言われますが、実は語学留学で海外に滞在していても、ネイティブのナチュラルスピードについていけない日本人は多くいたりします。

実際、私の周りでアメリカやフィリピンなどに語学留学に行ったはいいが、「たいして聞き取れるようにならないまま帰国してしまった」という友達も少なくありません。

では、どうしたら英語を聞き取れるようになるのでしょうか?

Sun, 03 May 2020 00:01:38 +0900

英語が聞き取れない原因とは?

まずは、日本人がリスニングを苦手としている原因を紹介します。

★原因①『英語と日本語では周波数が違うから』

英語が聞き取れないという人がよくやっている間違ったリスニングの学習として、英語の音をただ流して聞いていることです。
もちろん英語に触れることはとても良いことです。
しかし、繰り返し英語の音声を聞いていたら、ある日突然、「英語が聞き取れるようになった!」という人に出会ったことがありません。

それは、「英語には日本語にはない音が多数存在」するからです。
また、英語と日本語では、周波数も異なります。
英語は約12000ヘルツに対して、日本語は125~1500ヘルツと言われます。
つまり、日本人の耳の感覚で英語の周波数を聞いていても、なかなかスッと入ってこないということです。
ということは、適当に英語の音を聞き流すだけでは、何かの雑音にしか聞こえないということです。

★原因②『会話の後半に意識がいくから英語のポイントを聞き取れてない』

さきほど、流して聞くだけでは、英語は絶対に聞き取れないということをお伝えしましたが、もう一つ決定的に日本人に欠けていて、無意識で英語が聞けなくなっている原因があります。

それは、英語の会話でも無意識で「会話の後ろの方を中心に耳を傾けて聞いている」ことです。

例えば、「私はご飯を食べま~」を見てみましょう。日本語の場合、ご飯を食べたのか、食べなかったのか、あるいはこれから食べるのか、食べないのか、最後の部分を聞かないと判断出来ません。

その一方、英語の場合はどうでしょうか?
「I ○○ eat rice.」の場合、最初の方で「didn’t eat」と食べなかったのかあるいは「ate sushi」と食べたのかというのが最後まで聞かなくてもどうしたのかがわかります。
つまり、本来英語の会話は『最初の部分を重点的に聞かないとわからない』のに、日本人は会話の後ろを聞こうとしてしまうクセがあるからです。

これは私たち日本人が生まれてからずっと会話の後半を聞くように自然にインプットされてしまっているからです。ですから、英語が聞き取れない日本人は英語の音を聞くうえで、「会話の頭を聞くことに意識」を向けていくことが大切です。

★原因③『音と音が繋がる(リエゾン)から英語を聞き取れない』

英語を聞いていて、わからない単語の塊がよく聞こえてくると思いますが、英語は「単語と単語がつながって発音される」ケースがかなり多くあります。

2つ以上の単語が、あたかも1つの単語に聞こえるというケースです。
つまり、この音と音のつながりを知らなければ、英語は聞き取れないということです。

例えば、「with her」という簡単な単語と単語のつながりが入った会話でも、日本人には聞き取れなかったりします。
日本人なら「ウィズィ・ハー」と発音するのが一般的ですが、ネイティブは「ウィザー」というような感じで発音します。

このような音と音がつながって、別の音に聞こえてしまう部分が英語の会話では多数存在するのです。
今まで習った英語の音の感覚のままでは、いつまで経っても英語を聞き取れないことがおわかりでしょう。

Sun, 03 May 2020 00:24:44 +0900

スピーキングを中心として練習することが大事!!

結論、これしかありません。
自分が発音できたり、話せる単語やフレーズは聞き取れるようになります。
ネイティブが話している会話の中でたまに聞き取れる単語がありませんか?
それはあなたが今までに話したことがあるからです。

よって、まずはたくさん話す環境を作ることが何より大切です!

しかし、やみくもに練習するだけでは、最速で目標を達成する事は出来ません。
・あなたの目的に沿って、きちんとした目標とスケジュールを立てる事
・それを指導してくれるプロがいる事
・毎日のToDoを必ずやりきらせる環境を作ること
が何より大事です!

アルファでは、優秀なアドバイザーがあなたを最速で最高の成果を出せるように強力なサポートをしています!
ご質問やご興味があれば、いつでもなんでも聞いてください!(^^)
下のリンクより、無料相談ができます!

無料相談はこちらから!>無料相談

Sun, 03 May 2020 00:42:31 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

語学・テスト対策のプログラムをお気に入りしましょう。