「会計士5年目です。監査より経営の仕事がしたいと思っています。経営コンサルへの転職サポートをお願いできますでしょうか?」〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数

Profile image thumb default No Name

平素より大変お世話になっております。会計士5年目、男です。
TJアドバイザーズさんの教えを守って頑張っていたら会社内でとても認められマネージャーに昇格することが決まりました。本当に有難うございます!ただ、このまま会計監査の仕事を続けるより、出来れば経営側の仕事がしたいと考えております。結婚も考えているのでいまからMBA留学というよりは、経営コンサルへまずいくか、事業会社に入るかを考えています。転職エージェントは単に転職先を勧めてくるだけなのでバイアスがかかっていてあまり安易に自分の道を決めたくありません。
TJアドバイザーズさんの転職サポートでしたら中立的に長期的な立場からアドバイスをして頂けるかと思い御連絡をさせて頂きました。長期ゴールの設計と、経営コンサルへの転職サポートもお願いしたいと思っております。

Wed, 08 Feb 2017 22:02:11 +0900
Profile image thumb default No Name

ご連絡有難うございます。
当方アドバイスは以下の通りです。ぜひご参考下さい。
・そうですね。戦略コンサルに転職するなら早いほうがいイイですね
・あまり年齢が上になってしまうと会計色が強くなりすぎて採用されないリスクが高まります
・事業会社もいいと思います。大企業なのか中小ベンチャーなのかも選択ですね
・大企業で転職エージェントに出てくるポジションは「流動性の高い」ものが多いです
・つまりMBAや元マッキンゼー、BCG、ベイン、ATカーニー、アクセンチュア、PwC、デロイト等戦略コンサルの人たちとの戦いになることがあります
・英語レベルやグローバル経験レベルがあまり高くないとすると、本当は先にMBAに行ったほうが長期的な成功につながりやすいです。なぜならどうしてもそのようなポジションにはMBA卒の元戦略コンサルタントのようなハイスペック人材が来てしまい競争に負けてしまうおそれがあるからです
・一方、ベンチャーも面白いと思いますが、給与が下がる分、ストック・オプションなどアップサイドがあるかどうかがポイントになるでしょう
・いずれにしてもおっしゃる通りまず「長期ゴール」をきちんと定めてから、今何をすべきかを固めて、それから戦略コンサル受けに行きましょう!
・戦略コンサルに行くには、通常の面接対策だけではなく、職務経歴書、レジュメ、ケース面接対策などしっかりと準備して臨まれることが大事なのはお分かりのことと存じます
・TJアドバイザーズではマッキンゼー、BCG、ベイン、ATカーニー、アクセンチュア、PwC、デロイト等戦略コンサル転職成功者多数おりますので、がっつりやりましょう!
・一度戦略についてお話しましょう!!

Wed, 08 Feb 2017 22:02:19 +0900
Profile image thumb default No Name

あなたも一日も早く「最強アドバイザー」に相談して、成功の道筋を知り、目標達成しよう!個別アドバイザリーにご興味ある人は、無料相談が可能です!無料相談は、ご登録後「マイページ」の「無料相談チャット」より受け付けております。もしくはすぐに相談したい、質問したい方は、ページ右下の「チャット」からもご質問・ご相談可能です!

TJアドバイザーズの個別アドバイザリーにご興味ある人は、今すぐ無料相談・お問合せ!
無料相談はこちらから!> 無料相談

あなたも圧勝して人に誇れる人生を送りましょう!
TJ

転職圧勝イベントも開催中!ノウハウをアウトプットしましょう!

▼イベントの参加は下記から行えます!▼
【圧勝転職!】三菱商事・マッキンゼー・ゴールドマンサックス等圧勝転職イベント・個別指導一覧!!トップ企業転職ノウハウ伝授!

Wed, 08 Feb 2017 22:02:29 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

転職のプログラムをお気に入りしましょう。