【コミカレ紹介】De Anza College 〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

学校紹介

De Anza Collegeは、1967年にシリコンバレーの中心地に設立されたコミュニティー・カレッジです。全米トップクラスの編入率を誇っており、UCLA、UC Berkleyを含むトップレベルの4年制大学へ多くの学生が編入を果たしています。約25,000人の生徒が在籍しています。

Tue, 17 May 2016 10:49:01 +0900

ポイント
・編入のサポートは手厚く、UC BerkeleyやUC系、その他の大学への編入サポート、保証を行うPathway Program、Guaranteed transfer Admission、Preferred Transfer Admissionなどを利用できる。
・2015年秋のデータでは、UC Berkeleyに289人、UCLAに140人が編入している。
・カリフォルニア州トップコミュニティー・カレッジ ( http://www.edsmart.org/top-community-colleges-california/ ) として知られている
・学内、学生の雰囲気は穏やか。
・ロス・アルトスにあるFoothill Collegeとは姉妹校で単位交換も可能。
・駅からは遠いのでバスや自転車通学が多い。
・寮はないので、シェアハウスかホームステイで暮らしている学生が多い。

Tue, 17 May 2016 10:49:29 +0900

入学条件、入学の仕方

・必要なTOEFL、IELTSの点数
TOEFL: iBT61
IELTS: 6.0
英検: 二級(A)

・出願締め切り日
秋学期: 6月30日
冬学期: 10月31日
春学期: 1月31日

①出願(※学生ビザを取得する必要があります)
こちらから出願書類をダウンロードし、大学に提出。
・出願申込み用紙 (https://www.deanza.edu/international/pdf/FHDA_International_Application_2016%20newest.pdf )
・受験料支払い用紙 (https://www.deanza.edu/international/pdf/credit_card_payment_2015.pdf )

※TOEFLの点数が低い場合
・Summer ESL Program (https://www.deanza.edu/international/pdf/International_Intensive_16-1.pdf )を受講し、その間にTOEFLを受け直すことができます(※申込にはiBT52-60、IELT5.0が必要)
・またはDe Anza Collegeが提携しているESL language schools (https://www.deanza.edu/international/FHDA_Language_Schools_2015.pdf )のどれかに通うことでTOEFLが免除されます。

②学生情報の登録
・OpenCCCにてアカウントを作成します。
・学生番号が授与されたらMyPortalで入学試験の予約をします。

③入学試験を受ける。
・試験科目はESLと数学。この点数でクラス分けされます。試験問題のサンプルはここから見ることが出来ます。
※試験は審査によって試験が免除される場合があります。

④オリエンテーションに参加する。
オンラインで予約をし、カウンセラーと直接合うか、オンラインで説明を受けるか選ぶことができます。授業の選び方や、卒業までの計画の立て方を知ることが出来ます。

⑤登録、学費の支払いを済ませる。

TJアドバイザーズではコミュニティー・カレッジへの入学、コミュニティー・カレッジから4年制大学への編入のサポートも行っています!また、単位換算や手続きに関する相談も受け付けております!
まずは無料相談から!
▼無料相談はこちらから▼
http://tinyurl.com/zvj8twc

Tue, 17 May 2016 10:51:45 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

コミカレ留学のプログラムをお気に入りしましょう。