【α商社道場】OBOG訪問(理論編)
いかに三菱商事、三井物産など商社のOBOG訪問でA評価を取るか

今年の商社内定の鍵はOBOG訪問

商社ゼミの第一回「OBOG訪問 理論編」が全国で終了した。

東大早慶、東北、筑波、名古屋、京大、同志社、神戸大などの学生
トータルで300人以上が集まってくれた。動画は道場生になれば無料で全て見れるが、
大きなポイントは以下だ。

1.ファースト・キャリアは大事
2.就活は手を抜かず徹底的にやるべし
3.ES、面接、GDなどで通ればOK。つまり徹底的に「アウトプット」を磨くこと
4.アウトプットが良ければ受かり、ショボければ落ちる。それだけ
5.早く動くこと。アルファ道場生はすでに外資コンサル、投資銀行に内定している
6.アルファで無料のゼミに毎回参加すること
7.アルファ個別指導を申込み、道場生になること
8.就活を効率よくやること。人に頼りまくること。自分だけでやらないこと
9.様々な業界を周りまくること。面接などをもううけまくること
10.受けに行ったら必ず「内定」を取ること

さて、個別指導を申し込んでアルファ道場生になる人が一日10人はいる。
全国から参加してくれているが、はっきり言っておく。

Alpha Academyの今年の目標は、「商社内定者300人輩出」だ。
すでに外資コンサル、投資銀行、メーカーなどは大量内定者を輩出している。
メガバンク、グローバルメーカーは勿論圧勝だ。

あなたの大事なファーストキャリア。
徹底的にAlpha Academyに頼って、使いまくって、勝利を掴んでほしい。

今年は就活のスタートが4月から8月にずれ込む。
そのため、3月から始まる公式のOBOG訪問でみなさんの「評価」をしたいという
企業が多い。つまり今年はより一層「OBOG訪問=面接」である。

続きはログイン後!

続きを読むにはメンバー登録が必要です

続きはこちら


Achieve your goals
with your Advisor!

free