英語はどのくらい必要か【業務編】
業務編

Large a0002 009090 m

これまで、外資系企業全般の英語面接等について述べた。
今回は投資銀行に絞って、実際の業務において英語がどれほど必要か触れたい。

ミドル/バックオフィス

オペレーション、テクノロジー、ファイナンス等の部署を指す本社は勿論のこと、特にテクノロジーであればアジアにあるIT拠点等とも頻繁に連絡を取るため、英語を使う頻度はかなり高い。ネイティヴに限りなく近い英語力が望ましい。

続きを読むにはメンバー登録が必要です

続きはこちら


Achieve your goals
with your Advisor!

free