夏インターンと本選考の違い【投資銀行面接編】
投資銀行面接編

Large a0002 009090 m

前回まで、本選考のESや筆記試験に関して述べた。
投資銀行に絞って、本選考での面接選考に関して触れる。

形式

ESや筆記試験を突破すると、面接選考を基本として、ジョブやディナーなど様々な形式での選考が行われる。 特に外資系投資銀行の場合は、部門にも依るが内定まで10~20名ほどの社員と会うことが多い。 これは日系企業のような「人事による一括採用」ではなく、フロント社員の殆どがOKを出さないと入社できないシステムによる。
 
・ジョブに関しても夏ジョブより選考色が強く、パフォーマンスによっては一日目で帰される事もあり得る。 また、選考の合間にランチやディナー等を挟まれることも多いが、これらも面接のようなものなので心してかかろう。

続きを読むにはメンバー登録が必要です

続きはこちら


Achieve your goals
with your Advisor!

free