【商社内定】会計士目指してましたが、商社や外資就活に切り替えたいです 〜口コミで大評判!信頼と実績のTJアドバイザーズによる圧勝個別指導!〜

Thumb 11041229 10206087572092074 3572096939187898991 n TJ
Admin

初めまして。北海道大学 大学院2年です。

当初の予定では、米国公認会計士試験を合格したのち、監査法人入所を予定していたため、今年度の就職活動をやりませんでした。しかし、試験の進捗度が芳しくないため、一度就業してから改めて挑戦する方向性で考えております。

改めて来年度の就職活動をするということで、商社や外資系コンサルといったグローバルに働ける企業を希望しています。

是非、一度無料相談させていただけばと思いご連絡致しました。
また、相談を円滑に進めるために履歴書の方を添付しておきますので
ご参照のほどよろしくお願い致します。
よろしくお願い致します。

Wed, 23 Aug 2017 21:32:42 +0900
Thumb 11041229 10206087572092074 3572096939187898991 n TJ
Admin

ご連絡有難うございます!

公認会計士、米国公認会計士(USCPA)、国家・地方公務員試験などを受けていたけども、やはり就活に切り替えるからサポートしてほしい!という方々からのご相談・お申し込みがとても多いですね!

まず大きなアドバイスとしては3点あります

公認会計士、米国公認会計士(USCPA)、国家・地方公務員試験などを受けていた人が就活をやるときの留意点!

  1. 公認会計士、米国公認会計士(USCPA)、国家・地方公務員試験勉強をしていたということは余り大きなアピールになりません。資格を取得したり、試験に合格して内定をもらっているならプラスですが、まだ合格もしていない、試験や面接で落ちている、などの状態だと寧ろ普通に就活をしている人以下のステータスだということを認識しましょう
  2. グローバル経験、リーダーシップ経験、ビジネス経験、就活経験が少ないことはかなり不利です。勉強をしていたことは素晴らしいですが、同時に今の外資や日本企業はグローバル経験、リーダーシップ経験、ビジネス経験を求めます。また就活をしてきていないということは就活ゲームに慣れてない、面接などで緊張してしまうなどの状況になりかなり不利です
  3. 上記の状況にもかかわらず、民間企業就活を「見下している」人が多いです。つまりそういう人は企業の人達から「一緒に働きたい」と思われない可能性が高いです
  4. 会計を勉強していたことはプラスです。グローバル経験、リーダーシップ、ビジネス経験を積みながら、会計以外の業界にもどんどん受けていくと良いと思います。視野を広く持ちましょう
  5. すでに資格等を取っている人は戦略コンサル、投資銀行、商社などからラブコールを受ける可能性が高いです!受かっている人も自分の可能性をさらに広げるために就活に挑戦しましょう!

大事なのは「自分は就活やビジネスについてあまりできてない」と謙虚になることです
就活でビジネスをすることも大きな可能性を広げてくれる選択肢ですし、TJアドバイザーズではそういう方々のサポートもがっつりやっています!余り一人でやると就活うまく行くタイプではないと思うので、一緒にがっつりやりましょう!

TJ

無料相談はこちらから!> 無料相談

Wed, 23 Aug 2017 21:38:05 +0900
Thumb 11041229 10206087572092074 3572096939187898991 n TJ
Admin

あなたも一日も早く「最強アドバイザー」に相談して、成功の道筋を知り、目標達成しよう!個別アドバイザリーにご興味ある人は、無料相談が可能です!無料相談は、ご登録後「マイページ」の「無料相談チャット」より受け付けております。もしくはすぐに相談したい、質問したい方は、ページ右下の「チャット」からもご質問・ご相談可能です!

TJアドバイザーズの個別アドバイザリーにご興味ある人は、今すぐ無料相談・お問合せ!
無料相談はこちらから!> 無料相談

あなたも圧勝して人に誇れる人生を送りましょう!


就活圧勝イベントも開催中!ノウハウをアウトプットしよう!

▼イベントの参加は下記から行えます!▼
【圧勝内定!】三菱商事・三井物産・三菱東京UFJ銀行・トヨタ・電通等トップ企業内定のための就活ノウハウ・ゼミ・個別指導一覧!

Wed, 23 Aug 2017 21:38:27 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

商社内定のプログラムをお気に入りしましょう。