【2018卒就活】PwCあらた有限責任監査法人 本選考ES圧勝解説!〜口コミで評判の安心と信頼のTJアドバイザーズ。就活、MBA、転職で成功実績多数!〜

みなさん今回は11/7 (月) 10:00 締切、PwCあらた有限責任監査法人のES内容をお届けします!ぞくぞくと外資投資銀行・コンサル・総合商社の本選考やジョブのお申込が始まってきていますね!しっかり対策して圧勝しましょう!気になるES設問とTJによる圧勝解説は以下からご確認ください!
設問は以下の2つです!
設問(1)-1
①公認会計士育成採用コース
②企業リスク・アドバイザリーコース
①②共通ES内容
PwCあらた有限責任監査法人に入所後ご自身の「キャリア」をどのように形成していきたいか、ご回答ください。 200文字以下
設問(1)-2
③サステナビリティコース
PwCサステナビリティに入所後、どのような働き方を形成していきたいか、ご回答ください。 200文字以下

Sun, 30 Oct 2016 21:55:26 +0900

最高のものを届けられるよう準備しましょう!
☆ES作成に困ったら今すぐ無料相談へ!
https://www.alpha-academy.com/mypage/messages

☆ES添削だけでは物足りないあなたに!
【外資内定アドバイザリー 】
https://www.alpha-academy.com/dojos/278
【商社圧勝内定アドバイザリー 】
https://www.alpha-academy.com/dojos/277
【志望企業圧勝内定アドバイザリー】
https://www.alpha-academy.com/dojos/283

☆初回参加者と個別指導生はゼミにも参加しよう!
【マッキンゼー、BCG、ゴールドマン、モルスタ等外資内定ゼミ(11/12)】


【三菱商事・三井物産内定対策ゼミ@東京(11/13)】

【電通・博報堂内定ゼミ(11/20)】

Sun, 30 Oct 2016 21:56:03 +0900
Thumb 11041229 10206087572092074 3572096939187898991 n TJ
Admin

PwCあらた有限責任監査法人のES対策ですね!がっつりやりましょう!

PwCあらた有限責任監査法人のES設問は以下の2つです!

設問(1)-1
①公認会計士育成採用コース
②企業リスク・アドバイザリーコース
①②共通ES内容
PwCあらた有限責任監査法人に入所後ご自身の「キャリア」をどのように形成していきたいか、ご回答ください。 200文字以下

PwCあらた有限責任監査法人は、監査をベースとする各種プロフェッショナルサービスにおける専門分野を持ちながら、業種別に特化したノウハウを組み合わせ、常に最適なサービス体制を提供できるよう組成されています。以下が業務内容ですね。従ってあなたがこれからPwCあらた監査法人でどのようなキャリアを20年間で積み上げたいのかの「ロードマップ」を記載しましょう。そうです。WhatとWhyを書くということでしたよね。必ず「なぜ」このようなキャリアを形成したいのかの理由も極めて深いレベルで書きましょう。

PwCあらた有限責任監査法人の業務内容

財務諸表監査
• 日本基準の財務諸表監査
• 国際財務報告基準(IFRS)および米国会計基準(US GAAP)等、海外会計基準の財務諸表監査
内部統制監査
• 金融商品取引法に基づく内部統制監査(J-SOX)
• 米国企業改革法に基づく内部統制監査
• その他、各業法に基づく内部統制監査
• 第三者に対する保証と意見表明サービスほか
その他の証明業務

会計監査、受託業務にかかわる内部統制の保証業務、コンフォートレター発行業務などの各種証明業務を提供します。
財務報告アドバイス
国際財務報告基準(IFRS)や米国会計基準(US GAAP)による財務報告作成アドバイザリーや、内部統制を含む財務報告体制に関するアドバイザリー、株式公開支援などの業務を提供します。
• 国際財務報告基準(IFRS)導入支援
• 米国会計基準(US GAAP)コンバージョン支援
• 財務報告体制構築支援
• 財務報告・会計システム導入支援
• M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
• 複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス
• 財務報告にかかる内部統制の構築・改善支援
• 管理会計体制構築支援
• 海外財務ガバナンスサポート
• ストラクチャードファイナンスに関するアドバイザリー
統合報告(Integrated Reporting)
株式上場(IPO)支援
ベンチャー支援
コーポレートガバナンス
• コーポレートガバナンス・コード策定の背景
• 調査/レポート
• 海外事例のグッドプラクティス
• セミナー
• 寄稿記事
• サービス
• コーポレートガバナンス強化支援チーム
ガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(GRC)
リスク・資本管理、バーゼルⅡおよびバーゼルⅢ対応など金融機関を対象とした規制対応、ガバナンス・コンプライアンス・危機管理、CFO(最高財務責任者)サポート、企業不動産・スマートコミュニティ等のさまざまなサービスを提供します。
• 金融機関におけるガバナンス・リスク管理・コンプライアンス(FS-GRC)
• マネーローンダリング防止関連サービス
• ストレステスティング対応支援
• 「実効的なリスクデータ集計とリスク報告に関する諸原則」対応支援
• 贈収賄コンプライアンス対応支援
• 国際金融規制対応支援
• データ分析・データ管理に関するサービス
• リスクカルチャーに関するサービス
• BCP強化~CCP導入支援 事業継続計画強化~コミュニティ継続計画導入
• CRE(企業不動産)型企業リスクマネジメント導入支援
• その他
データ分析サービス~アドバンスト・リスク・アンド・コンプライアンス アナリティクス(ARCA)/データアシュアランス~
• ガバナンス:ガバナンス態勢の高度化、経営情報の意思決定への活用など
• グループ・グローバルガバナンスの機能状況の可視化(ダッシュボード)の導入支援
• 海外子会社に対するリモート・データモニタリングの導入支援
• 全社的なデータガバナンスとインフラ設計の支援
• ERPにおけるロール設定の整合性検証支援
• リスク管理:データを活用したリスク情報の可視化、定量化など
• リスク管理態勢におけるデータ分析の活用・定着支援
• ソーシャルメディアを含む社外データを活用したリスク分析支援
• GRCアプリケーションを使った全社的なリスク管理の強化支援
• コンプライアンス:規制対応の効率化、コンプライアンス状況の可視化など
• 法規制・自主規制などへの開示に関する一元的な管理の強化支援
(例:製薬業界における透明性開示強化など)
• 電子的な開示書類の品質や要求事項への対応状況の調査支援
• 内部監査:効率的・効果的な内部監査の設計・実施など
• 内部監査におけるデータ分析を活用した継続的監査/モニタリングの支援
• 不正対応
• 不正取引・不正業務モニタリング支援
• データを活用した不正の要因分析支援
• 不正調査(フォレンジック)対応支援
• 決算時モニタリング・データ分析支援
• その他アシュアランス業務
• レベニューアシュアランス(収益機会の最適化)
戦略的リスクレジリエンス
• 戦略的ERM強化
• グローバル・グループ・ガバナンス強化、コーポレート機能配置適正化
• インシデント・コマンド・システム(クライシスマネジメント)強化
• 食の信頼に関するアドバイザリーサービス
• 食品偽装に関わるリスク評価支援サービス
システム・プロセス・アシュアランス(プロセス・システム・組織・データ関連サービス)

業務プロセス・システム・組織・データ分析の領域において、経営課題解決のためのアドバイザリーサービスを提供します。

• コントロールアドバイザリー・アシュアランスサービス
• リスク・ガバナンス・アドバイザリー
• レポーティングアドバイザリー
• プロセス・組織アドバイザリー
• プロジェクト・リスク・アドバイザリー
• データマネジメント・分析アドバイザリー
内部監査サービス

• 内部監査態勢の構築・高度化支援
• 内部監査の実施支援
• 内部監査態勢の品質評価:外部評価の実施および内部評価支援
• 金融機関における内部監査態勢の高度化支援
• 監査支援ツールの導入支援
• CAAT活用による内部監査の高度化・効率化
• 継続的内部監査による高度化・効率化
• J-SOX文書化・評価および最適化支援
トレジャリーソリューション(財務・資金管理の高度化)サービス

グローバル化支援

サステナビリティ
設問(1)-2
③サステナビリティコース
PwCサステナビリティに入所後、どのような働き方を形成していきたいか、ご回答ください。 200文字以下

PwCサステナビリティ合同会社は、昨今の企業経営に不可欠となっている、環境・CSR領域を中心としたサステナビリティ分野の専門サービスを提供するプロフェッショナルファームですね。基本的には、環境や社会的側面に関するアシュアランスを主たる任務としており、その後、企業経営にはCSRやサステナビリティの要素が不可欠であるという社会認識の高まりを受け、クライアントの価値向上を支援する専門性の高いアドバイザリー、コンサルティング分野のサービスを拡大しているとても面白い会社です。

157カ国に及ぶPwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントへ高品質で最先端のサービスを提供することを売りにしているので、まずは、なぜPwCサステナビリティに入りたいのか?何がしたいのか?なぜか?どのような働き方=キャリア形成をしていきたいのか、それはなぜか?について明記してくと良いと思います。

この分野興味ある人は多いのではないでしょうか?
PwCあらた監査法人で働きたい方は、いますぐTJアドバイザーズに相談だ!
無料相談はこちらから!> 無料相談

Sat, 05 Nov 2016 10:42:08 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)

外資内定のプログラムをお気に入りしましょう。