QS World MBA Tour レポート
大盛況に終わった今回のQS World MBA Tour! 当日アドミッションや在校生に伺ったお話を一部ご紹介します!

Large

各大学からアドミッション、在校生、卒業生が多数参加!といことで、たくさんのMBA進学志望者で満員御礼となった今回のQS World MBA Tour。参加者は少しでもの多くの情報を得よう、少しでも自身を売り込もうと会場は熱気に満ちあふれていました!各スクールによって特色は様々。数あるMBAスクールの中から自分に合った学校を見つけるには最高の機会でした!
Qs1

Event Agenda

15:30
Registration Opens

16:00 - 16:20
Business School Presentation Presenters: Hult Int'l Business School

16:20 - 16:40
Business School Presentations Presenters: EDHEC and William & Mary

16:40 - 17:00
Business School Presentations
Presenters: Lancaster University and Hong Kong University

17:00 - 17:45
Panel Discussion - Study in Europe
Presenters: Hult, ESADE, SDA Bocconi, HEC Paris and other top business schools

17:00 - 17:40
Business School Presentations
Presenters: INSEAD and Michigan Ross

17:45 - 18:30
Panel Discussion - Getting into Business School
Presenters: IESE, Washignton Olin and other top Business Schools

18:30
Start of the fair

18:30 - 19:15
Understanding the GMAT Presenters: GMAC

21:00
Fair Closes

参加校 アドミッション・卒業生・在校生の声

当日アドミッションや在校生に伺ったお話を一部ご紹介します!

◆Manchester Business School
【インターンの重要性】
・1.5年のカリキュラムの間に3企業に対してコンサル業務が出来ることが最大の魅力
・その経験ができるのがマンチェスターだけだったので入学を決めた
・学校がそのコンサル業務をさせてくれる企業を毎年確保してくれている
・これからコンサルを目指す人にとっては最高の経験が出来る
・コンサル出身者にとってはリーダーシップをとれる場所である

◆ESSEC
【メンター、人脈】
・1人1人にメンターがつくことが特徴
・メンターは自分で選ぶことが出来る
・自身のメンターはサルコジ政権にて中枢にいた女性だった
・政界、財界の人脈が幅広く、様々は人を紹介してくれた
・あの人を紹介して欲しいといえばすぐに紹介してくれた
・卒業生との繋がりも強く、相当の人脈形成が出来る

◆ESADE
【ビジネススタイル】
・ヨーロッパ流のビジネスを学ぶ事ができる
・アメリカでは競争に勝つことが求められるが
 ヨーロッパではコラボレーションが重んじられる
・授業のグループワークもコラボレーションが重要になる
・ヨーロッパで働きたいのならこのビジネススタイルを身に付けるべき

◆UC IRVINE
【良い環境で学ぶということ】
・近くに海、最高の環境で勉強もはかどる
・Disney、Google、Oakleyなど学校の周りに超有名企業がたくさんある
・企業との繋がりを強く持つ事ができる
・UC IRVINEのMBA卒業生の受け入れ枠を持っている企業のラインナップが豪華!

などなど、たくさんお話を聞くことが出来ました。
Qs2

続きを読むにはメンバー登録が必要です

続きはこちら


Achieve your goals
with your Advisor!

free