2021年版!女性が活躍しやすい企業とは

例年この時期には「5月病」という言葉が出るくらい新たな職場等にも悩む方が多い時期だと言われています。

事実GW明けには転職サイトへの登録者数が増える傾向があるそうです。

今回は日経BP社が発表した「女性が活躍する会社BEST100」についてご紹介させて頂きます。

「働きがい」と「働きやすさ」という2つの観点から、企業における女性社員活用の実態を1.管理職登用度 2.女性活躍推進度 3.ワークライフバランス度 4.ダイバーシティ推進度の4つの指標で測定し採点。
参照:https://www.nikkeibp.co.jp/atcl/newsrelease/corp/20210507/

総合順位 企業名

1位 アクセンチュア

2位 日本IBM

3位 りそなホールディングス

4位 アフラック生命保険

5位 資生堂

6位 千葉銀行

7位 花王グループ

8位 髙島屋

9位 大和証券グループ

10位パソナグループ

1位のアクセンチュアでは女性管理職の割合が日本政府が当初発表した「2020年 30%」を超える35%とクリア。

激務の印象である外資コンサルティング業界でも意識的に女性活躍を促す施策を推進しているよう見受けられました。
働く社員の方のblogもありましたので、ご参考までに!
参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000306.000019290.html
blog:https://www.accenture.com/jp-ja/blogs/japan-careers-blog

本ランキングは一部企業の紹介でしたが、アルファ・アドバイザーズでは様々な業界で働く多数の女性を支援している実績から

自己分析からどのような軸で転職活動をすべきかまで丁寧にサポートさせて頂いております。

どのように転職先を選べばよいか悩んでる方もまずは無料相談まで!

無料相談はこちらから!>無料相談

Fri, 14 May 2021 01:52:30 +0900

Register now and see more!

Register now! (Free)